【NEW】アーバイル三軒茶屋 『告知事項有物件での売却成功事例』 東京都世田谷区 2005年築 中古購入 

アーバイル三軒茶屋
清野 様
担当:宮本

清野様よりアンケートを頂きましたのでご紹介させて頂きます。
ご売却についてのきっかけはオリンピック前ということから高額で売却可能かという事でした。弊社へご依頼頂いた際に既にご売却の意思は固まっている状況でしたので1番意識した点は提示価格でした。

他社様にも数多くお声がけしていたようでしたので根拠のある査定額、査定からブレのない購入申し込み価格をご提示することが清野様にとって最大のメリットかと思いご提案をさせて頂きました。

査定額もご希望されている金額と近いようでしたのであとは購入希望者から明確な価格を頂く為の交渉をすると、、、
実はこちらのマンション(別フロア)で以前に事故があり売却時、重要事項説明書に告知事項として載ってしまうという内容でした。マンション自体は人気の三軒茶屋ということもあり多数の購入申し込みがありましたが告知事項があると購入希望者が融資を受け購入する際、金融機関が融資を拒むケースがあり売買価格に影響してくることがあります。
しかし今回の売却では早期の段階でその事実がわかり、購入希望者にも早急にお伝えしたところ初期提示額から価格変動のない方がおり清野様のご希望通りお話しを進めることができました。

お話しを頂いてから数日でご契約まで進みましたので忙しなかったかと思いますが書類等も迅速にご対応頂き大変感謝しております。アンケート内容についてもご満足頂いているようですので何よりです。今回は誠に有難う御座いました。またご機会ありましたら何卒宜しくお願い致します。