【グランヴァンミッドイースト押上】東京都墨田区 2010年築 新築購入 ローン残有

グランヴァンミッドイースト押上
佐藤様        担当:濱屋

~長期的な運用とシミュレーション~
 
佐藤様からアンケートが届きましたのでご報告致します!
投資用マンションを4戸ご所有だった佐藤様は、単身赴任をしていたのもあり、
非常に多忙でマンションのことは管理会社に任せきりの状態でした。
ご縁があり、お会いさせて頂いた時に、弊社独自のローン完済までの収支シミュレーションを一緒に見ながら、今後の運用方法はどのようにしていくべきか話し合いました。

結論としては、
①押上の物件は売却金でローンを完済しても手元に100万円残るほどの高値がついたためキャピタルゲイン確定で売却。
②大塚の物件はローンの金利が低く、毎月プラス収支、さらに残債の減るスピードも速いため保有。
③横浜と川崎の物件は月々の収支はマイナスでローン金利も高いため、ローンの借り換えで金利を低くし、大塚の物件と一緒に3戸とも弊社の賃貸管理(管理手数料0円)に切り替えて、毎月支払っていた家賃代行手数料である家賃の5%(一戸につき4,000~5,000円)のコストカットをして収支改善をすることに。

正確な収支シミュレーションを作ることによって、将来のリスクをある程度予想でき、対応策を事前に用意できます。
誰かに任せきりで利益を得ることができるほど不動産投資は甘くないのが現実です。
オーナー様にご提案し、一緒に考え、今後の方向性を決めて動いていく、「共闘」のスタイルでご一緒できればと考えております。

佐藤様、今後とも宜しくお願い致します!