【ヴェルステージ戸田公園】埼玉県戸田市 2006年築 新築購入 ローン残有

ヴェルステージ戸田公園
井坂 様           担当:古本
 
 アンケートにもお答えいただいたように、たまたま電話に出ていただいた事によりお付き合いさせていただいた井坂様でしたが、よくよくお伺いすると毎月25,000円以上の持ち出しや将来のリスクを考え売却を検討していたとの事。ローン残債との兼ね合いでご希望額に届くようご紹介を重ねましたが、どうしても新築ワンルームマンションは購入時の分譲額は高く、そのうえ都内より家賃相場が低いことも重なり、希望額満額とはいきませんでしたが何とかご納得いく条件にはなり、ご処分する決心をしていただきましたが、最後には『肩の荷が下りた』とおっしゃっていただき私も少しはお役にたてたのかと本当に嬉しくなりました。
実は井坂様のようにマンション売却後のオーナー様には
『特にマンション別に欲しくなかった』 
『不動産投資は興味なかった』 
『そもそもマンションいらなかった』
というお声は多いです。
でも、1千~2千万代のローンを組んでまで購入しているのに正直これはおかしな話です。
販売会社のセールストークを鵜呑みにして
『将来の年金の足しに~』 
『生命保険代わりに~』 
『節税のために~』
これらを目的として購入した。所有している。
いう方が大変多く感じられますが、間違ってはいません。
間違ってはいないのですが、それは不動産投資のあくまでプラスアルファの部分。
投資である以上は
購入価格→賃料収益→売却価格
この最後の部分で利益が出ない、見込めないのであればその不動産投資は投資として成り立っていません。
不動産投資=収益を得ることが目的=収益目的の事業
という不動産投資を行っている方ならあたりまえの事でさえ理解しないまま所有するのは損失が大きくなる可能性が高いと思います。
弊社のお客様の中には売却するだけではなく、状況によりローン借り換えや別物件への入れ替え等により収支改善され、不動産投資として成功されたお客様も多数おりますので、お気軽にご相談お待ちしています。
最後に、突然のご連絡にもかかわらず弊社の仲介をご利用して売却いただいた井坂様、本当に有難うございました。