【NEW】ヴェルト東新宿『サブリース解約拒否物件の売却事例』東京都新宿区 2005年築 新築購入

ヴェルト東新宿
豊田 様
担当 宮本

 豊田様よりアンケートを頂きましたのでご紹介させて頂きます。
 豊田様とのお付き合いは通常売却の何倍もの期間をかけてお取引させて頂きましたので数多くの思い出があるのですが、弊社へご売却の依頼を頂く事ななったきっかけは某査定サイトよりお問い合わせでした。

 お話しを伺うと売却についてはあまり積極的ではなかったようですが保険代わりとしてお子様の為に所有をしておりその役割を終えた為、まだ築年数の浅いうちに売却をしようというのが始まりでした。売却希望金額はある程度定まっており、物件自体は場所も良く今の中古投資用マンションであればご希望の条件でお話しできるのではないかと思っておりました。しかし、買主様へ物件をご紹介させて頂くにあたり、収支状況を聞いたら大きな落とし穴が2つ、、、、

 まずは25平米前後のワンルームマンションにも関わらず、月額の管理費、修繕積立金がなんと2万円。相場の約2倍。それに加え、某賃貸管理会社による(名前はご想像ください)サブリース契約となっており実際の入居者が支払っている家賃とサブリース賃料との差額がなんと4万。この時点で売却以前に絶対解約したくなると思います。一般的に人気エリアの良いマンションでも収支や利回りが悪いと物件価格は下がってしまいます。この状態のままですと豊田様のご希望される条件には到底届かず、、、
 
 まず、ご希望の条件でご売却するために収支と利回りを上げるためには、月額の管理費、修繕積立金を相場まで下げる。これははっきり言って難しいです。修繕積立金が今後の大規模修繕を行う際に足りないから上がっていることや、管理組合で決定されてゆくことなのでこれは現実的ではありません。
 もうひとつはサブリース契約を解約することによる利回り改善。
 しかしご存知の通り近年はサブリース契約は解約できないというのが当たり前になってきております。案の定、今回の某賃貸管理会社によるサブリース契約も絶対に解約は認めないという返答でした。
 
 ここでどうするか何度も豊田様と打ち合わせを重ね、粘り強く交渉をすることに。そしてなんとか相当の時間と費用や手間をかけてなんとか、、、、サブリース契約を解約することに成功しました!そして利回りが良くなったことにより無事にご希望金額に届いたことによってご売却契約へと進むことができました。

 詳細はここではお話しできませんが、サブリース契約が足かせになり売買ができないという方は私まで一度ご連絡ください。きっと何かお力になれることもあるかと思います。本来はこのサブリース問題についてもっとここでお話ししたいこともあるのですがあまりにも内容が濃く(ここではお話しできないことも多々あります)ここまでにさせて頂きます。サブリースでお困りの方はリムズエージェントまでご相談くださいませ。
 
 話が脱線してしまいましたが無事に条件通りのご売却も完了し豊田様に大変ご満足だと仰って頂いた事と、最後までリムズエージェントをご信用頂きまして、本当に有難う御座いました。