中古マンション成約価格、成約件数ともに絶好調!過去最大のピーク!

2021/01/31

 


(公財)東日本不動産流通機構(レインズ)は1月22日、2020年1年間および10~12月期の首都圏不動産流通市場動向を発表しました。
 
同年の首都圏中古(既存)マンション成約件数は3万5,825件(前年比6.0%減)と、2年ぶりに前年を下回りました。
 
都県別では、
 
東京都1万8,654件(同6.8%減)
埼玉県4,159件(同3.9%減)
千葉県4,245件(同7.4%減)
神奈川県8,767件(同4.5%減)
 
と、すべての都県で前年を下回った。
 
成約単価は、1平方メートル平均で55万1,700円(同3.2%増)と8年連続の上昇となりました。
 
成約物件価格も3,599万円(同4.6%増)と8年連続の上昇。
 
成約物件の平均専有面積は65.24平方メートル(同1.3%拡大)と2年ぶりに拡大。
 
平均築年数は21.99年(前年:21.64年)と経年化が進んでいるようです。
 
新規登録件数は18万1,750件(前年比11.3%減)と2年連続で減少。
 
10~12月期の首都圏中古(既存)マンション成約件数は9,789件(前年同期比11.8%増)。
 
10~12月期としては、1990年5月の同機構発足以来最高の成約件数となりました。
 
地域別では、
 
東京都5,037件(同8.8%増)
埼玉県1,113件(同11.5%増)
千葉県1,147件(同4.6%増)
神奈川県2,492件(同22.7%増)
 
となりました。
 
1平方メートル当たりの平均成約単価は56万7,300円(同4.1%上昇)。
 
平均成約価格は3,712万円(同5.4%上昇)と、2012年10~12月期から33期連続で前年同期を上回りました。
 
新規登録件数は4万1,004件(同15.5%減)と2ケタ減となり、5四半期連続で前年同期を下回りました。
 
 

□最後に□
 
首都圏の中古マンションの成約件数は10月~12月期では過去最高、成約価格は8年連続の上昇と、中古マンション市場は絶好調です。
 
ただ新規での売出し物件が10月~12月期で前年比15.5%マイナスと市場に売出し物件が少ない状況です。
 
今は多少高くても物件が売れる時期です。
 
売却検討中のオーナーはピークが過ぎる前に動いたほうがいいかもしれません。




                                                              



リムズエージェントは、投資用マンション専門の不動産会社です!

高額売却、サブリース解除、管理委託料0円の賃貸管理など、投資用マンションのことならなんでもご相談可能です。

いつでもご連絡お待ちしております!

リムズエージェントの評判・お客様の声はこちらへ
リムズエージェントのスタッフはこちらへ 

お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせもお待ちしております!

フリーダイヤル 0800-800-5205

AM10:00~PM21:00 水曜定休

FAXでのお問い合わせ

FAXでのお問い合わせは24時間受け

03-5812-4439

メールでのお問い合わせ

お問い合わせをメールで24時間受け付けています。下記の入力フォーム画面よりお問い合わせください。

名前
ふりがな
メールアドレス
メールアドレス(確認)
電話番号
FAX番号
所有マンション
お問い合わせの内容
送信する