新型コロナの反動か 首都圏中古マンション売買成約数 前年比30%以上の増加!

2020/11/15






(公財)東日本不動産流通機構は11月10日、2020年10月の首都圏不動産流通市場動向を発表しました。
 
同月の首都圏中古(既存)マンション成約件数は、19年10月の消費税率引き上げの影響もあり、3,636件(前年同月比31.2%増)と大幅増になりました。
 

10月としては1990年5月の機構発足以降、過去最高です。
 
都県別では、東京都1,897件(同33.5%増)、埼玉県398件(同17.4%増)、千葉県435件(同19.5%増)、神奈川県906件(同40.0%増)。
 
1平方メートル当たりの成約単価は56万400円(同4.8%上昇)、平均成約価格も3,649万円(同5.4%上昇)と、いずれも上昇しました。
 
成約単価は6ヵ月連続、成約価格は5ヵ月連続の上昇。

新規登録件数は1万5,106件(同11.3%減)で、14ヵ月連続で前年同月を下回り、在庫件数は3万9,829件(同16.7%減)となり、11ヵ月連続で前年同期を下回りました。



□最後に□

緊急事態宣言が解除された5月以降、中古マンションの売買が活発化しています。

新型コロナによる緊急事態宣言や自粛ムードで抑えられていた購買需要が爆発した形だと思われます。

失業率や自殺者が急増している中、11月6日に日経平均株価は1991年以来29年ぶりの高値になりました。

実体経済と日経平均株価が剥離している状況ではありますが、今現在中古マンションが高値で取引されているのは間違いありません。

売却を少しでも検討している方にとって、今売却の好機です。




                                                              



リムズエージェントは、投資用マンション専門の不動産会社です!

サブリース解除、管理委託料0円の賃貸管理、高額売却など、投資用マンションのことならなんでもご相談可能です。

いつでもご連絡お待ちしております!

リムズエージェントの評判・お客様の声はこちらへ
リムズエージェントのスタッフはこちらへ 

 

お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせもお待ちしております!

フリーダイヤル 0800-800-5205

AM10:00~PM21:00 水曜定休

FAXでのお問い合わせ

FAXでのお問い合わせは24時間受け

03-5812-4439

メールでのお問い合わせ

お問い合わせをメールで24時間受け付けています。下記の入力フォーム画面よりお問い合わせください。

名前
ふりがな
メールアドレス
メールアドレス(確認)
電話番号
FAX番号
所有マンション
お問い合わせの内容
送信する