東京圏の住宅地地価が11四半期連続で上昇中!

2019/07/15




(株)三友システムアプレイザル不動産金融研究所が12日、「三友地価インデックス 東京圏の最新地価動向」(2019年第2四半期)を公表したところによると、東京圏全体の地価変動率は11四半期連続のプラスになったそうです。
 
1994年第2四半期を100とした地価指数は、住宅地が71.5(前期比プラス1.4ポイント)と7割台を維持し、商業地は60.6(同マイナス1.2ポイント)と6割台で、2008年頃の不動産ミニバブル期超えの水準まで回復しています。
 
都県別では、住宅地は東京都と神奈川県が相対的に高く、特に東京都が87.5(同プラス0.5ポイント)が顕著になっており、商業地は回復基調にありますが、住宅地に比べ圏域全域でそれぞれ水準は低くなっているようです。
 
住宅地価、商業地価ともに2年以上も上昇している今、売り手市場なのは間違いありません。



                                 


リムズエージェントは、常に購入希望者様が多数いらっしゃり、平均3日でこの金額なら購入したいという、
リアルな金額をご提示できます。

今ならいくらで売却できるのか少しでもご興味のある方はお気軽にご連絡下さい!

リムズエージェントの評判・お客様の声はこちらへ
リムズエージェントのスタッフはこちらへ
 

 

お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせもお待ちしております!

フリーダイヤル 0800-800-5205

AM10:00~PM21:00 水曜定休

FAXでのお問い合わせ

FAXでのお問い合わせは24時間受け

03-5812-4439

メールでのお問い合わせ

お問い合わせをメールで24時間受け付けています。下記の入力フォーム画面よりお問い合わせください。

名前
ふりがな
メールアドレス
メールアドレス(確認)
電話番号
FAX番号
所有マンション
お問い合わせの内容
送信する